受発注可・医師も絶賛!水がおいしく健康増進・遠赤外線(育成光線) 氣施氣®

受発注可・医師も絶賛!水がおいしく健康増進・遠赤外線(育成光線) 氣施氣®

販売価格: 販売価格は会員のみ公開(税別)

在庫ございます

商品詳細

■販売のイメージ
ヤマダモール
https://ymall.jp/store/jac/e37620190719b00001/

□遠赤外線(育成光線)を放射する機能を持つ"氣施氣"は多様な働きをする装置。
■水が美味しくなる。

□札幌市・川西輝明先生も絶賛!


遠赤外線(育成光線)を放射する機能を持つ"氣施氣"は多様な働きをする装置です。
開発の後、試行錯誤で更なる実験を繰り返して行くと、従来の常識では考えられない様な事柄が続々と、凄い現象が判ってきました。
それは特に水に対する影響です。育成光線が水に作用すると、水は瞬時に活性化し、水の分子振動が活発になる事が判りました。即ち、水は水素(H)と酸素(O)の結合体ですから、それらの核のスピン運動を活性化させることで、水の機能化が高まると考えています。
即ち、"氣施氣"は自然界に存在する全ての水を機能化させることが出来る装置という事になります。
 
この基本的な現象が理解されますと、様々な応用が可能になります。即ち、"氣施氣"で活性化された水を使用することにより、動・植物全般の生体水を活性化させることが可能になり、健康維持(保持)や農畜産物の品質向上にも大いに役立つと考えております。
又、この原理機能を理解することは、多方面での応用・活用の道が開けてまいりますので、以下に記述致します。
 
その大前提となるのは、屋内はもとより、地球表面は全て水蒸気(水分子)に覆われていることは誰でも承知の通りです。よく、日常で、湿度が高い低いと言いますが、これは空気中に気化した状態の水分が多い、少ないと言う事でもあります。
"氣施氣"から放射される育成光線で、水の分子(湿度)が活性化されることは、私達の生活にとって様々な有益な結果をもたらしてくれます。身近には室内の環境浄化です。"氣施氣"を室内に置いておくだけで、自然と室内が爽やかになり、嫌な臭いも消えて行きます。
又、食品加工工場等に於いても同様の効果があります。特に給排水施設(設備)に活用することで、施設内の環境浄化に大きな効果が期待出来ます。水の分子振動(H・Oの核スピン運動)を活性化することで室内浄化が可能になると考えております。この事は医療機関や老人施設等に於いても同様なことが可能です。
 
又、広くは屋外に於いても、"氣施氣"を屋外に置くことで、そこから放射される育成光線を空中湿度(水分子)に作用させ、分子振動が活発になる事により、空中のイオンバランスを安定させる事が可能と考えており、雷や雷雲などの発生の抑制も可能になるのではないかと考えております。(一部地域でテスト中)最近、わが国に於いても本格的に研究が始まる様です。 結論として、"氣施氣"から放射される遠赤外線(育成光線)を全ての水に作用させる事により、水の分子(H・O)の核スピン振動が活発になり、そのことが生命維持や環境浄化等、地球環境の安定に大きく貢献出来ると考えて、これからも様々な場面(場所)への提案を進めて行きます。